Totte | サン・イシドロ祭り 【食べ物編】


Hola! プロカメラマン予約『Totte』のスペインブログです。

先日はマドリードの守護聖人 San Isidro(サン・イシドロ)をお祝いする「La Fiesta de San Isidro」というお祭りに初参加してきました。お祭り自体は5月11日から15日まで行われ、この期間は街中のいたるところでお祝いムードを楽しめます!

さて、お祭りのクライマックスとなる「San Isidroの日(5月15日)」に私たちがマドリードの友だちに連れて行ってもらったのが Carabanchel(カラバンチェル区)にある通称「La pradera de San Isidro」で親しまれるサン・イシドロ公園。

ちなみに、この公園からマドリードを見渡す光景はプラド美術館で展示されているスペイン美術の巨匠Francisco de Goyaの絵画「La pradera de San Isidro」と一緒みたい。

(この公園に行く前に、マドリードで人気のスポットで軽く飲み → 持ち寄ったご飯でピクニック済み!そこについてはまた別の記事に書きますね。)

最寄り駅のMarqués de Vadilloからサン・イシドロ公園に歩いて向かうのですが、駅の周辺からすでに人、人、人!道端ではお祭りの時に女性が付ける「Clavel」という赤いカーネーションが売られていたので見ていると、露店のお姉さんが「あなた、お花なしではfiestaに行けないでしょ!」と口説き文句。はい、即購入。1つ1ユーロ。

Totte | サン・イシドロ祭り 【食べ物編】

早速購入したClavelを頭に付け、スペイン人の友達たちと売店で買ったビールやお菓子とともにいざ公園へ。売店では普段よく見かけるピンチョスやマドリード名物の「Bocadillo de Calamares」(イカフライサンド)だけでなく、このお祭りの時に食べる「Rosquillas」(ロスキージャス)と呼ばれるドーナッツも売っていました。

この「Rosquillas」には種類がたくさんあるのですが、代表的なのが「Tonta」(プレイン)、「Lista」(レモン砂糖かけ)、「Santa Clara」(メレンゲがのってる)、「Francesas」(アーモンドとシュガーがのってる)の4種類。すでにピクニックでおなか一杯のため食べていないのですが、個人的には「Santa Clara」が美味しそうでした。来年こそはぜひ食べたい!!

Totte | サン・イシドロ祭り 【食べ物編】

Totte | サン・イシドロ祭り 【食べ物編】

マドリードは日差しがとても強く天気予報では25度くらいなのに、体感温度はそれ以上。みんなでピクニック第二弾の場所探しのときに新たに覚えたフレーズが「Vamos a la sombra」(日陰に行こう!)← 言語は身をもって学ぶタイプです。

Totte | サン・イシドロ祭り 【食べ物編】

それでは、今日はこのへんで!
次回のブログはサン・イシドロ祭り【衣装編】をお届けします!お楽しみに!

マドリード特集こちら

Instagram | Facebook | Twitter もぜひ!

Totte | サン・イシドロ祭り 【食べ物編】

Totte | スペイン&ポルトガルのプロカメラマン予約・撮影サービス

Totte | スペイン&ポルトガルのプロカメラマン予約・撮影サービス



Top