Totte | スペイン人気5都市へサービス拡大


【Press Release | Madrid】

世界遺産4つの街と州都が新たに追加!スペインの計11都市でサービス展開中!

プロカメラマンを簡単に予約できる『Totte』を運営する Totte Motto S.L. (本社:マドリード、代表取締役:Yoshi Matsushita、以下 Totte)は、マドリード、バルセロナ、セビリア、トレド、セゴビア、サン・セバスティアンでの撮影サービスに加え、2018年11月26日より新たにグラナダ、コルドバ、サラマンカ、アビラ、バリャドリッドの5都市をサービスの対象エリアへ追加いたします。

▼ Totte | スペインのカメラマン予約・撮影サービス
https://totte-me.com

Totteがある街:Madrid, Barcelona, Sevilla, Granada, Córdoba, Toledo, Segovia, Salamanca, Ávila, Valladolid, San Sebastián(計11都市、ボールドが今回追加された5都市)

この度のスペイン南部・アンダルシア州Andalucía)にある「グラナダ」と「コルドバ」と首都マドリードからも気軽に行ける「サラマンカ」、「アビラ」、「バジャドリード」への拡大によって、スペインでのより多くの彩りある想い出を撮って(Totte)いければと思います。

【州都1都市 + 世界遺産登録4都市】
カスティーリャ・イ・レオン州Castilla y León)の州都であるバジャドリードのほか、スペインのユネスコ世界遺産(文化遺産)へ登録されている以下4つの街が追加されました。

・全長約2.5kmにおよぶ城壁に囲まれ「城壁と聖人の町」とも呼ばれる『アビラ旧市街と市壁外の教会群
・スペイン最古の大学かつヨーロッパ最古の大学の一つである「サラマンカ大学」とロマネスク、ゴシックなどのさまざまな建築様式が残る『サラマンカ旧市街
グラナダの『アルハンブラ宮殿、ヘネラリーフェ、アルバイシン地区
コルドバのイスラム時代の象徴であるメスキータやユダヤ人街を含む『コルドバ歴史地区

Totteについて
スペイン発の Travel & Technologyスタートアップの『Totte』は、「その想い出、もっと自然に撮って」をモットーに皆さまのヨーロッパでの彩りある想い出づくりをお手伝いする『プロカメラマン予約サービス』を開発・運営しております。

2018年4月のローンチよりマドリード、バルセロナ、セビリア、グラナダ、コルドバ、トレド、セゴビア、サラマンカ、アビラ、バジャドリード、サン・セバスティアンの11都市で撮影サービスを展開中。

【設立】スペインの「起業及び国際化支援法」を基に2018年2月にマドリードで設立
【後援】スペイン政府観光局(TURESPAÑA)
【認定】2018年4月に両国の更なる友好関係を祝う「日本・スペイン外交関係樹立150周年事業」として認定
【選出】South Summit | Madrid 2018 - Top 400 Startup
【出展】Web Summit | Lisbon 2018 - Alpha Startup

また、Totteはスペインの主要都市に広がる自社のプロカメラマンネットワークと映像・言語・デザインの専門性を活かしてスペインとヨーロッパでの「法人取材&PR事業」および「フォトウェディング」も手掛けております。

▽制作例『スペイン in 60秒 | 恋するマドリード』- スペイン観光 プロモーションビデオ

【企業情報】
社名: Totte Motto S.L.
代表者: Yoshi Matsushita
所在地: C/ Manzanares 4 - 28005, Madrid (España)
会社設立: 2018年2月
事業内容: プロカメラマンを簡単に予約できる「Totte」の開発および運営
URL: https://totte-me.com/

【報道関係者お問い合わせ先】
Totte Motto S.L. | 広報
press@totte-me.com



Top