Totte | セビージャ観光の玄関口『Puerta de Jerez』


Hola! Aoiのスペインブログです。

マドリードからセビージャへは飛行機でわずか40分ほどで着くのですが、飛行機から降りてセビージャの中心地に着くと全く別世界が広がります!同じ国でもこんなにも雰囲気や建物、植物が違うって面白い!

そこで今日は、セビージャ感満載のセントロにある広場『Puerta de Jerez』をご紹介したいと思います。

ここは街の中心地の玄関口的な広場になっていて、昔ここ一帯が『Jerez』(へレス)という城壁で囲まれていたため現在の名称になったそう。

Totte | セビージャ観光の玄関口『Puerta de Jerez』

写真では見えにくいのですが、この噴水の『Fuente de Híspalis』越しに世界遺産の『セビリア大聖堂』(Catedral de Sevilla)や『インディアス総合古文書館』(Archivo General de Indias)が垣間見えるのもテンションアップポイント!

セビージャに比べて寒暖差が激しいマドリードから来ると、普段目にすることのないヤシの木もセビージャに来たなぁと感じさせてくれます。

Totte | セビージャ観光の玄関口『Puerta de Jerez』
Totte | セビージャ観光の玄関口『Puerta de Jerez』
Totte | セビージャ観光の玄関口『Puerta de Jerez』

そして広場のすぐ前にはセビージャならではの馬車も!見ていると次から次へとお馬さんがやってきました。

Totte | セビージャ観光の玄関口『Puerta de Jerez』

広場を背にして右側には、かつてGuadalquivirグアダルキビール川)からの侵略を守った防衛塔であった『Torre del Oro』(黄金の塔)も見えます!

Totte | セビージャ観光の玄関口『Puerta de Jerez』

たった一つの広場にこんなにもセビージャの魅力が詰まった場所、そして旅の始まりを盛り上げてくれる場所!朝9時ごろに着いたので人もあまりいなかったのも良かったのかも!

それでは次回、hasta luego!
Instagram | Facebook | Twitter も



Top