「フォトウエディング・ライト」を開始!

Totte | ヨーロッパの前撮り&フォトウエディングの参考に!ウエディングドレスの種類となりたい雰囲気について<実例写真付き>


Hola! スペイン&ヨーロッパのフォトウエディング&前撮り・後撮り撮影サービス『Totte』のブログのAoiです。

本日はTotteの代表であり、フォトウェディング撮影での『日本語アテンド』も担当させていただいております私(Aoi)が、「ヨーロッパでのフォトウエディング・前撮り&後撮りの際の参考に!ウエディングドレスの種類となりたい雰囲気」についてお話ししたいと思います。

Totte | ヨーロッパの前撮り&フォトウエディングの参考に!ウエディングドレスの種類となりたい雰囲気について<実例写真付き>

<Aoiについて:簡単な自己紹介から!>

Totte | スペイン&ヨーロッパのプロカメラマン予約・撮影サービス

長野県生まれ、信州育ち。高校卒業後にニューヨーク州立⼤学政治学部へ入学。卒業後は東京のイベント会社で海外PR・マーケティングを担当。結婚を機に夫婦で起業を決意し、スペイン政府主催の起業プログラムを活用して2018年にスペイン・マドリードにてプロカメラマン予約の『Totte』を創業。

スペインに移住後はTotteのモット―である『100年後にも残る想い出』をより具現化するため、ファッション誌「ELLE」とマドリード「コンプルテンセ大学」(Universidad Complutense de Madrid)にてPR & Visual Merchandising Diplomaを取得し、その後「ELLE Education」にてウェディングプランナーの研修を修了。

現在はスペインをはじめ、イタリア、ポルトガル、フランス、イギリス、などヨーロッパ各地でフォトウエディング、前撮り・後撮り、ロケーション撮影等をスペインより皆さまにご提案しています。

ヨーロッパでのフォトウエディング、前撮り・後撮りと言えば、アイコニックな建築物や長い歴史が刻まれた街並みを背景にした撮影が人気ですが、どういったウエディングドレスが自分のイメージに合うのか知りたいという声が多いので、

「ヨーロッパでの前撮り&フォトウエディングの参考に!ウエディングドレスの種類となりたい雰囲気」についてお話ししたいと思います。

それではウエディングドレスのおおまかな「種類(シルエット)」と「なりたい雰囲気に合うドレス」を「Totteのお客様の実例」と一緒にご紹介します。

・Aライン

Totte | ヨーロッパの前撮り&フォトウエディングの参考に!ウエディングドレスの種類となりたい雰囲気について<実例写真付き>Aライン

アルファベットの「Aの文字」をイメージさせる三角形のシルエットが特徴のデザイン。

コンパクトな上半身にウエストから裾にかけて徐々に広がるデザインのため、スタイルアップしてみえるのが特徴です。比較的どんな体型の方でも似合うので一度は試着をしたい王道のウエディングドレス。

デザインにもよりますが適度なボリュームがクラシックかつ華やかな印象に魅せてくれます。

なりたい雰囲気:エレガント、クラシック、華やか、清楚

Totteのお客様の実例:撮影地ポルトガル・リスボン

Totte | ヨーロッパの前撮り&フォトウエディングの参考に!ウエディングドレスの種類となりたい雰囲気について<実例写真付き>リスボン・ポルトガル

・プリンセスライン

Totte | ヨーロッパの前撮り&フォトウエディングの参考に!ウエディングドレスの種類となりたい雰囲気について<実例写真付き>プリンセスライン

映画の中のお姫様をイメージさせる「プリンセスライン」は、ウエストから裾にかけてふわっと大胆なボリュームをもたせたフルスカートが特徴のドレス。

タイトな上半身と生地をたっぷり使用した華やかなスカートのコントラストが、ドラマチックで可愛らしい印象を演出してくれます。

なりたい雰囲気:エレガント、華やか、可愛らしい、ロマンチック

Totteのお客様の実例:撮影地スペイン・マドリード

Totte | ヨーロッパの前撮り&フォトウエディングの参考に!ウエディングドレスの種類となりたい雰囲気について<実例写真付き>スペイン・マドリード

・マーメイドライン

Totte | ヨーロッパの前撮り&フォトウエディングの参考に!ウエディングドレスの種類となりたい雰囲気について<実例写真付き>

上半身からヒップの辺りまでボディラインに沿ったシルエットで、人魚の様に膝下辺りから裾が広がるデザインのドレス。身体の美しいカーブとメリハリを活かしたエレガントかつゴージャスさが魅力のドレスです。

Totte | ヨーロッパの前撮り&フォトウエディングの参考に!ウエディングドレスの種類となりたい雰囲気について<実例写真付き>ソフトマーメイド

↑こちらの写真の様にヒップ下辺りから裾が広がっているものは「ソフトマーメイド」と呼ばれ、マーメイドラインよりもメリハリが控えめで柔らかな女性らしい印象を演出できます。

なりたい雰囲気:ゴージャス、エレガント、大人っぽい

Totteのお客様の実例:撮影地スペイン・バルセロナ

Totte | ヨーロッパの前撮り&フォトウエディングの参考に!ウエディングドレスの種類となりたい雰囲気について<実例写真付き>スペイン・バルセロナ

・スレンダーライン

Totte | ヨーロッパの前撮り&フォトウエディングの参考に!ウエディングドレスの種類となりたい雰囲気について<実例写真付き>スレンダーライン

全体的に細身で縦長のラインが美しいシルエットのドレス。プリンセスラインやAラインの様にボリュームのあるウエディングドレスとは対照的に、すとんとした落ち感やドレープ感のあるデザインが特徴です。

スレンダーラインのドレスはシンプルで装飾の少ないタイプのデザインが多いので、生地やシルエットの美しさで選ぶのが大切です。

普段からミニマルな装いが好きな方にぴったりの大人な印象のドレスです。

なりたい雰囲気:シンプル、大人っぽい、洗練、モード

Totteのお客様の実例:撮影地イギリス・ロンドン

Totte | ヨーロッパの前撮り&フォトウエディングの参考に!ウエディングドレスの種類となりたい雰囲気について<実例写真付き>イギリス・ロンドン

Totteのお客様の実例:撮影地スペイン・バルセロナ

Totte | ヨーロッパの前撮り&フォトウエディングの参考に!ウエディングドレスの種類となりたい雰囲気について<実例写真付き>スペイン・バルセロナ

・エンパイアライン

Totte | ヨーロッパの前撮り&フォトウエディングの参考に!ウエディングドレスの種類となりたい雰囲気について<実例写真付き>エンパイアライン

胸下や高めの位置にスカートの切り替えがあるタイプのドレス。古代ギリシャの女神を彷彿るすデザインが特徴です。ウエスト位置が高くなることで体型カバーやスタイルアップにもつながります。

素材は主にシフォン、オーガンジー、ショーゼット、レースなどが使用されるため、柔らかくナチュラルで優しい印象を演出できます。

なりたい雰囲気:ナチュラル、フェミニン、可愛らしい、ロマンチック

Totteのお客様の実例:撮影地イタリア・フィレンツェ

Totte | ヨーロッパの前撮り&フォトウエディングの参考に!ウエディングドレスの種類となりたい雰囲気について<実例写真付き>イタリア・フィレンツェ

皆さんの理想のフォトウエディング、前撮り・後撮りとなりますよう、TotteではELLEで研修を修了したウェディングプランナーがご要望やイメージに合わせて『100年後にも残る想い出』をモットーにいつまでも記憶に残るタイムレスなフォトウェディング撮影を提案しています。

スペインをはじめイタリア、フランス、ポルトガル、イギリスなどヨーロッパ各地でフォトウェディング、ハネムーンやヨーロッパ旅行とあわせた前撮り・後撮り、ロケーション撮影などのご予約を受付中!

撮影のご予約はTotteのホームページよりご覧ください!

→『ゼクシィ掲載』お客様の声
→『みずほ銀行』との取材記事
→『スペインでフォトウェディング撮影』体験談
→『ロンドンでフォトウェディング撮影』
体験談
→『ELLEにて研修の日本語アテンド』
はこちら
→『バルセロナでプロポーズ撮影』体験談

▼Totte | スペイン&ヨーロッパのプロカメラマン予約・撮影サービス
https://totte-me.com

それではまた次回、hasta luego!
Instagram | TikTok | Facebook | YouTube も


Top