フォトウエディングのご予約受付中!

Totte | スペインの年越し!カウントダウンでなぜ12粒のぶどうを食べるの?


Feliz Año! 明けましておめでとうございます。
プロカメラマン予約『Totte』のスペイン&ヨーロッパブログです。新年、皆さんはいかがお過ごしでしょうか。

さて、今日は『スペインでの新年の迎え方』をご紹介したいと思います。

日本でも年越しにカウントダウンをしますが、ここスペインには一風変わった習慣があって、カウントダウンと同時に『12粒のぶどう』を秒針に合わせて食べるんだそう!

これは「Las doce uvas de la suerte」という比較的新しい習慣だそうですが、1秒1粒を12回うまく食べられるとその年に幸運をもたらすとされているそう。

Totte | スペイン流!大晦日のカウントダウン

元々はぶどう農家が売り上げを上げるためのマーケティングとして始めたそうですが、今では12月になるとスーパーで見ない日がないくらい常備されていて、クリスマスが終わると同時に特設コーナーが出来ていました。

Totte | スペイン流!大晦日のカウントダウン

今年は旦那の古くからのお友達の家にご招待いただいたのですが、新年を迎える15分前くらいからみんながそわそわし始め、テレビをつけぶどうを食べる準備に取り掛かります。今回は缶にちょうど12粒入ったぶどうを一人ひとり配られて、「カウントダウンが始まる前にぶどう缶の汁を取り除かなきゃ!」とみんなでキッチンへ急行!

そうこうしているうちに気付けばカウントダウン開始目前!

みんなでテレビの前を陣取り、カウントダウン開始!まぁ楽勝でしょうと考えていたら、意外と難しく最後の方は2個ずつ食べないと追いつかないペースに(笑)上級者は1秒ずつ、願い事を心の中で念じるそう。

Totte | スペイン流!大晦日のカウントダウン

食べ終わると同時に新年の挨拶を「Feliz Año!」と、一人ひとりとするのもスペインならでは!:)

去年はスペインに引っ越したばかりでスペイン流のお祝いができずでしたが、今年はお友達のおかげで楽しい大晦日となりました!

みなさんにとっても2019年が良い年となりますように!
2019年もTotteをよろしくお願いいたします!

→クリスマス特集はこちら

ï¿£

Totte | スペイン&ヨーロッパのプロカメラマン予約・撮影サービス

Totte 代表プロフィール
松下 葵 | Aoi Matsushita

長野県生まれ、高校まで信州で過ごし、かねてからの夢であったアメリカ留学を決意し、高校卒業後はニューヨーク州立⼤学政治学部へ入学。大学卒業後は東京のイベント会社で海外PR・マーケティングを担当。

結婚を機に夫婦で起業を決意し、スペイン政府主催の起業プログラムを活用して2018年にスペイン・マドリードにてプロカメラマン予約の『Totte』を創業。

スペインに移住後はTotteのモット―である『100年後にも残る想い出』をより具現化するため、ファッション誌「ELLE」とマドリード「コンプルテンセ大学」にてPR & Visual Merchandising Diplomaを取得し、その後「ELLE Education」にてウェディングプランナーの研修を修了。また、NTT Data eAwardsやWeb Summit Alpha Startupなど、スペインとポルトガルの様々なスタートアップコンテストにも入賞し、現在はスペイン、イタリア、ポルトガル、フランスを含むヨーロッパ各地でサービス展開中。

2021年よりヨーロッパのアートポスターのセレクトショップ『DeCasa』の代表も務めており、2022年4月には大丸松坂屋百貨店の東京店ショールーム「明日見世」に出店。同年9月より丸井グループが手掛ける「5PM Journal」のDiversity & Inclusion ブランドパートナーとして参画しております。

→ Aoiについて詳しくはこちら!

▽スペインでの起業生活のYouTubeチャンネルもぜひご登録お願いします!

ï¿£
【お知らせ】
Totteの新ブランド『DeCasa』をはじめました!

ヨーロッパで活躍するアーティストの
日本未上陸アートプリントを購入できます。

インスタグラムもぜひフォローください!

ï¿£

Instagram | Facebook | Pinterest | YouTube も

Totte | スペイン&ポルトガルのプロカメラマン予約・撮影サービス



Top