Totte | スペインバル名物!マドリード伝統料理の「カジョス」(Callos a la madrileña)


Hola! プロカメラマン予約『Totte』のスペインブログです。

マドリードの郷土料理と言えば「Cocido madrileño」(マドリード風コシード)と「Callos a la madrileña」(マドリード風モツ煮込み)などの煮込み料理。特に寒い冬には体の芯から温まるほっこり伝統料理です。

特に、牛の第二の胃袋の「ハチノス」を使用した「カジョス・ア・ラ・マドリレーニャ」は日本では珍しく、マドリード旅行の際はぜひ食べていただきたい絶品です!

Totte | スペインバル名物!マドリード伝統料理の「カジョス」(Callos)

具材はバルや家庭によっても変わってきますが、基本はハチノス(Callos)、豚足、にんにく、玉ねぎ、人参、トマト、チョリソー、白ワインなどを6-7時間ほど煮込み作ります。

初めは具材的に食べ慣れないものが多く、食べるまで不安だったのですが、今や大好物!

味は日本のもつ煮込みをトマトベースの洋風にした感じです。ハチノスはじっくり煮込んであるので若干食感はあるのですが、どちらかと言うととろけます。ワインやビールとの相性も抜群です!塩っけがあるのでパンと一緒に食べても美味しいです。

モツ好きはもちろん、日本のスペインバルではなかなか食べられない手の込んだ郷土料理なので、ぜひマドリードへお越しの際は試してみてください。

スペイン旅行のお土産&想い出づくりに私たちが夫婦でスペインより手掛けているヨーロッパのプロカメラマン予約サービス『Totte』の撮影サービスもぜひご検討ください!

現在スペインをはじめポルトガル、イタリア、フランス、イギリスなどヨーロッパ各地にて現地のプロフォトグラファーによるご家族やカップルとの「カジュアル撮影」からハネムーン&ヨーロッパ旅行とあわせた「フォトウェディング撮影&前撮り・後撮り」のご予約を受付中です。

TotteではELLEで研修を修了したウェディングプランナーがお客様のご要望やスタイルに合わせて『100年後にも残る想い出』をモットーに、いつまでも記憶に残るタイムレスなフォトウェディング撮影を提案しています。

撮影のお申込み&詳細はTotteのホームページよりご覧ください!

→ Totteについて詳しくはこちら

→マドリード特集はこちら

 

ï¿£

Totte | スペイン&ヨーロッパのプロカメラマン予約・撮影サービス

Totte 代表プロフィール
松下 葵 | Aoi Matsushita

長野県生まれ、高校まで信州で過ごし、かねてからの夢であったアメリカ留学を決意し、高校卒業後はニューヨーク州立⼤学政治学部へ入学。大学卒業後は東京のイベント会社で海外PR・マーケティングを担当。

結婚を機に夫婦で起業を決意し、スペイン政府主催の起業プログラムを活用して2018年にスペイン・マドリードにてプロカメラマン予約の『Totte』を創業。

スペインに移住後はTotteのモット―である『100年後にも残る想い出』をより具現化するため、ファッション誌「ELLE」とマドリード「コンプルテンセ大学」にてPR & Visual Merchandising Diplomaを取得し、その後「ELLE Education」にてウェディングプランナーの研修を修了。また、NTT Data eAwardsやWeb Summit Alpha Startupなど、スペインとポルトガルの様々なスタートアップコンテストにも入賞し、現在はスペイン、イタリア、ポルトガル、フランスを含むヨーロッパ各地でサービス展開中。

2021年よりヨーロッパのアートポスターのセレクトショップ『DeCasa』の代表も務めており、2022年4月には大丸松坂屋百貨店の東京店ショールーム「明日見世」に出店。同年9月より丸井グループが手掛ける「5PM Journal」のDiversity & Inclusion ブランドパートナーとして参画しております。

→ Aoiについて詳しくはこちら!

▽スペインでの起業生活、ぜひご覧ください!YouTubeチャンネル登録もお願いします!

ï¿£
【お知らせ】
Totteの新ブランド『DeCasa』をはじめました!

ヨーロッパで活躍するアーティストの
日本未上陸アートプリントを購入できます。

インスタグラムもぜひフォローください!

ï¿£

それではまた次回、hasta luego!
Instagram | Facebook | Pinterest | YouTube も

Totte | スペイン&ポルトガルのプロカメラマン予約・撮影サービス



Top