Totte | スペイン旅行で食べたい!夏の定番スペイン料理・ドリンク<6選>


Hola! プロカメラマン予約『Totte』のスペインブログです。

【お知らせ】2021年4月よりTotteの新ブランド『DeCasa』をはじめました!スペインをはじめヨーロッパで活躍するアーティストの日本未上陸アート&ポスターを販売しています。「スペインバル」や「食べ物」、「旅行」をテーマにした作品も多数あるので、ぜひこちらから!

スペインは8月に入り、40度近くの暑い毎日が続く夏本番!

そんな暑いスペインの夏を乗り切れる『夏の定番スペイン料理・ドリンク<6選>』をご紹介したいと思います。

1. Gazpacho(ガスパチョ)

Totte | スペイン旅行で食べたい!夏の定番スペイン料理・ドリンク<6選>

スペインの暑い夏の定番料理のGazpacho(ガスパチョ)は、トマトと夏野菜の冷製スープ。

主な材料は、トマト、にんにく、玉ねぎ、きゅうり、グリーンペッパー、レッドペッパー、オリーブオイル、塩。

さらりとした飲み心地の冷製スープはヘルシーで美味しく、火を使わずにミキサーのみで調理ができるので夏には作り手にも嬉しい一品。

日本で言うそうめんや冷やし中華の様な感覚で、夏の間はほぼ毎日というくらい食卓に出てくるほど!

バルやレストランでは前菜やファーストプレートとしてメニューに乗っていることが多く、火照った身体をひんやりさせてくれるので、ぜひ食べてみて下さい。

2. Salmorejo(サルモレホ)

Totte | スペイン旅行で食べたい!夏の定番スペイン料理・ドリンク<6選>

日本ではガスパチョほど認知度はないSalmorejo(サルモレホ)ですが、スペインではガスパチョと並ぶ夏の定番料理。

こちらもトマトベースの冷製スープなのですが、ガスパチョと若干材料が違うんです!

サルモレホの材料は主に、トマト、にんにく、オリーブオイル、塩、そしてパン(バゲット)が入るのが特徴です。

なのでガスパチョに比べるとどろっとした濃厚なスープになっていて、スペインではガスパチョ派とサルモレホ派と分かれることも。ちなみに私はあっさりなガスパチョ派です。

3. Ensalada Mixta(エンサラーダ・ミクスタ)

Totte | スペイン旅行で食べたい!夏の定番スペイン料理・ドリンク<6選>

スペインで言うミックスサラダと言うと、「ツナ」(Atún)が入ったサラダを指すことが多く、こちらも暑い夏にぴったりな色とりどりの定番サラダ。

主にトマト、玉ねぎ、ツナ、レタス、茹で卵、きゅうり、オリーブなどがのっています。

味付けはほとんどのお店でしておらず、自分でカスタムするのが主流。オリーブオイル、塩コショウ、酢などを自分で調節して楽しみます。

4. Gambas Cocidas(ガンバス・コシーダス) | Langostinos Cocidas

Totte | スペイン旅行で食べたい!夏の定番スペイン料理・ドリンク<6選>

Gambas Cocidas(ガンバス・コシーダス)もしくはLangostinos Cocidas(ランゴスティーノス・コシーダス)は、塩ゆでした海老をたっぷりの氷水でしめたシンプルな料理。

スペイン産のエビは身がしっかりしていて新鮮で、マヨネーズを付けて食べることが多いのですがとにかく絶品!美味しすぎていくらでも食べられるほど!(笑)

5. Sangria(サングリア)

Totte | スペイン旅行で食べたい!夏の定番スペイン料理・ドリンク<6選>

スペインの飲み物として真っ先に浮かぶのが、日本でも定番になりつつあるSangria(サングリア)!

スペインでも人気の夏の飲み物で、主な材料は、赤ワイン、ソーダ、オレンジやリンゴなどのフルーツ。

ソーダやフルーツが入っているので、お酒が苦手な方でも甘く美味しくいただけるのが◎

6. Tinto de verano(ティント・デ・ベラーノ)

Totte | スペイン旅行で食べたい!夏の定番スペイン料理・ドリンク<6選>

日本での認知度はサングリアが優勢ですが、スペインではTinto de verano(ティント・デ・ベラーノ)の方が人気があるほど定番のお酒!

こちらは直訳すると「Tinto」=「赤ワイン」、「Verano」=「夏」なのでまさに「夏の赤ワイン」と言う意味の夏のドリンク。

材料はシンプルで、赤ワインに甘いソーダと氷を足したもの。お店によってはオレンジファンタやレモンファンタを入れるところも!

甘くて冷たいので、ぐびぐび飲めちゃいます!

以上が「夏の定番スペイン料理・ドリンク<6選>」でした!夏のスペイン旅行をご計画の方はぜひ夏らしいスペインメニューを楽しんでみて下さい!

スペイン旅行のお土産&想い出づくりにヨーロッパのプロカメラマン予約サービス『Totte』の撮影サービスもぜひご検討ください!
Totte|スペイン&ヨーロッパのプロカメラマン予約・撮影サービス|フォトウェディング|前撮り&後撮り|ロケーションフォト

現在スペインをはじめポルトガル、イタリア、フランス、イギリスなどヨーロッパ各地にて現地のプロフォトグラファーによるご家族やカップルとの「カジュアル撮影」からハネムーン&ヨーロッパ旅行とあわせた「フォトウェディング撮影&前撮り・後撮り」のご予約を受付中です。

Totte|スペイン&ヨーロッパのプロカメラマン予約・撮影サービス|フォトウェディング|前撮り&後撮り|ロケーションフォト
TotteではELLEで研修を修了したウェディングプランナーがお客様のご要望やスタイルに合わせて『100年後にも残る想い出』をモットーに、いつまでも記憶に残るタイムレスなフォトウェディング撮影を提案しています。

撮影のお申込み&詳細はTotteのホームページよりご覧ください!

→ Totteについて詳しくはこちら

→スペインのグルメ特集はこちら
→スペインの人気記事はこちら
→旅行中の便利なスペイン語はこちら

ï¿£
Totte | スペイン旅行で食べたい!夏の定番スペイン料理・ドリンク<6選>
Totte 代表プロフィール
松下 葵 | Aoi Matsushita
長野県生まれ、高校まで信州で過ごし、かねてからの夢であったアメリカ留学を決意し、高校卒業後はニューヨーク州立⼤学政治学部へ入学。大学卒業後は東京のイベント会社で海外PR・マーケティングを担当。

結婚を機に夫婦で起業を決意し、スペイン政府主催の起業プログラムを活用して2018年にスペイン・マドリードにてプロカメラマン予約の『Totte』を創業。

スペインに移住後はTotteのモット―である『100年後にも残る想い出』をより具現化するため、ファッション誌「ELLE」とマドリード「コンプルテンセ大学」にてPR & Visual Merchandising Diplomaを取得し、その後「ELLE Education」にてウェディングプランナーの研修を修了。また、NTT Data eAwardsやWeb Summit Alpha Startupなど、スペインとポルトガルの様々なスタートアップコンテストにも入賞し、現在はスペイン、イタリア、ポルトガル、フランスなどヨーロッパ各地でサービス展開中。

2021年よりヨーロッパのアートポスターのセレクトショップ『DeCasa』の代表も務めており、2022年4月には大丸松坂屋百貨店の東京店ショールーム「明日見世」に出店。同年9月より丸井グループが手掛ける「5PM Journal」のDiversity & Inclusion ブランドパートナーとして参画しております。
→ Aoiについて詳しくはこちら!
▽スペインでの起業生活、ぜひご覧ください!YouTubeチャンネル登録もお願いします!
ï¿£
【お知らせ】
Totteの新ブランド『DeCasa』をはじめました!

ヨーロッパで活躍するアーティストの
日本未上陸アートプリントを購入できます。

インスタグラムもぜひフォローください!
ï¿£

それではまた次回、hasta luego!
Instagram | Facebook | Pinterest | YouTube も

Totte | スペイン旅行で食べたい!夏の定番スペイン料理・ドリンク<6選>

Totte | スペイン&ポルトガルのプロカメラマン予約・撮影サービス

DeCasa | ヨーロッパのアート&ポスターセレクトショップ | おしゃれで個性的な最新の海外アートポスター



Top