フォトウエディングご予約受付中!

Totte | カスティーリャ・イ・レオン州にてスペインのヴェルサイユ宮殿と呼ばれる『ラ・グランハ宮殿』へ!


Hola! プロカメラマン予約『Totte』のスペインブログです。

『Castilla y Leónの旅』第1弾!

《Madrid → La Granja de San Ildefonso → Torrecaballeros → Segovia》

今日はマドリードから北に80kmほどにある La Granja de San Ildefonso(ラ・グランハ・デ・サン・イルデフォンソ)をご紹介します。

Castilla y León(カスティーリャ・イ・レオン州)のSegovia(セゴビア県)に位置する人口6,000人弱のこの町、『スペインのヴェルサイユ宮殿』とも呼ばれる Palacio Real de La Granja de San Ildefonso宮殿と庭園で有名なんです。

Totte | La Granja de San Ildefonso

そんな La Granja はマドリードから車か電車で1時間ほどで行けて世界遺産の旧市街で有名なセゴビアからも10kmほどしか離れていないため、セゴビア観光の中継地としても人気があります。

また、マドリード市のすぐ外にあるグアダラマ山脈(Sierra de Guadarrama)を越えたふもとにあるため、夏はマドリードより涼しく避暑地としてもにぎわいます。

私たちも、子どもの頃を La Granjaで過ごした Granjeño(グランヘーニョ)の友人と一緒にマドリードを朝に出発してセゴビアへ向かう途中で La Granjaへ!

▽町に到着するとさっそくチャペルが。その前の松の木も立派!

Totte | La Granja de San Ildefonso

▽宮殿の門をくぐるとさっそくロイヤルな雰囲気に

Totte | La Granja de San Ildefonso

▽ここが馬の蹄(ひづめ)に装着する『蹄鉄(ていてつ)のパティオ』を意味する Patio de la Herradura

Totte | La Granja de San Ildefonso

▽庭園も素敵!あんな遠くにさっきのパティオが

Totte | La Granja de San Ildefonso

▽この宮殿がフランスのヴェルサイユ宮殿に似ている理由ですが、18世紀初めにこの La Granja宮殿と庭園の建設を命じた当時のスペイン国王のフェリペ5世はヴェルサイユ宮殿を建てたフランス国王のルイ14世の孫なんです

Totte | La Granja de San Ildefonso

▽現在は国の重要文化財(Patrimonio Nacional)として管理されているんですが、宮殿以外にもバロック期の庭園と26個の彫刻が施された噴水もみどころ

Totte | La Granja de San Ildefonso

Totte | La Granja de San Ildefonso

庭園の水の供給源の貯水池が噴水より高いところにあることから、水圧に標高の落差と重力のみを利用する建設当時の水路システムが今も使われていて、一番高い噴水は40メートルにもなるんだとか!

▽年に3回だけ全ての噴水がON
【5/30 | 7/25 | 8/25】
→ 祭日: San Fernando | Santiago | San Luis

ï¿£

次回はいざ、Segoviaへ... と見せかけて
その前にCastilla y León州ならでは絶品グルメ!

Hasta luego, La Granja!

Totte | La Granja de San Ildefonso

【La Granja de San Ildefonsoまでの行き方】
<マドリードから>
車:マドリードから高速道路 A-6 → セゴビア方面行 AP-61 に乗り換え(1時間30分ほど)
電車+バス:マドリードからSegovia-Guiomar駅まで電車(高速電車のAVEなら25分)→ La Granja行きのバス12番に乗り換え(各45分おきに出発+乗車20分)
バスのみ:マドリードのMoncloaバス停留所からSegoviaまで(1.15時間)→ La Granja行きのバス12番に乗り換え(各45分おきに出発+乗車20分)

ï¿£

→ Castilla y Leonについてはこちら

Totte | スペイン&ヨーロッパのプロカメラマン予約・撮影サービス

Totte 代表プロフィール
松下 葵 | Aoi Matsushita

長野県生まれ、高校まで信州で過ごし、かねてからの夢であったアメリカ留学を決意し、高校卒業後はニューヨーク州立⼤学政治学部へ入学。大学卒業後は東京のイベント会社で海外PR・マーケティングを担当。

結婚を機に夫婦で起業を決意し、スペイン政府主催の起業プログラムを活用して2018年にスペイン・マドリードにてプロカメラマン予約の『Totte』を創業。

スペインに移住後はTotteのモット―である『100年後にも残る想い出』をより具現化するため、ファッション誌「ELLE」とマドリード「コンプルテンセ大学」にてPR & Visual Merchandising Diplomaを取得し、その後「ELLE Education」にてウェディングプランナーの研修を修了。また、NTT Data eAwardsやWeb Summit Alpha Startupなど、スペインとポルトガルの様々なスタートアップコンテストにも入賞し、現在はスペイン、イタリア、ポルトガル、フランスを含むヨーロッパ各地でサービス展開中。

2021年よりヨーロッパのアートポスターのセレクトショップ『DeCasa』の代表も務めており、2022年4月には大丸松坂屋百貨店の東京店ショールーム「明日見世」に出店。同年9月より丸井グループが手掛ける「5PM Journal」のDiversity & Inclusion ブランドパートナーとして参画しております。

→ Aoiについて詳しくはこちら!

▽スペインでの起業生活のYouTubeチャンネルもぜひご登録お願いします!

Instagram | Facebook | Pinterest | YouTube も

Totte | スペイン&ポルトガルのプロカメラマン予約・撮影サービス

Totte | スペイン&ポルトガルのプロカメラマン予約・撮影サービス



Top