Totte | スペイン旅行で食べたい!スペインの定番スイーツ特集【9選】


Hola! AoiのTotteスペインブログです。

今日はスペイン旅行の際にぜひ食べていただきたいスペインのおすすめスイーツを特集したいと思います。

ガイドブックに載っている「チュロス」などの有名スイーツから、馴染みの薄いスペイン伝統菓子までご紹介します!

1. Churros con Chocolate

Totte | スペイン旅行で食べたい!スペインの定番スイーツ特集【9選】

まずは定番中の定番の『Churros con Chocolate』(チュロス・コン・チョコラテ)から!

スペイン全土で食べられるスイーツで、主に朝食Desayuno)や間食Merienda)の時間に食べられます。

揚げたての外がカリカリ、中がふわふわのチュロスに、甘すぎないチョコラテをたっぷり付けて食べるのがたまらなく美味しいです!チョコレートが苦手な方は、コーヒーに付けて食べても美味しいですよ。

→マドリードのチュロスの名店San Ginés』はこちら
→スペインの老舗チョコレート屋さんValor』はこちら

2. Tarta de Santiago

Totte | スペイン旅行で食べたい!スペインの定番スイーツ特集【9選】

次にご紹介するのは『Tarta de Santiago』(タルタ・デ・サンティアゴ)というスペインのガリシア州発祥の「アーモンドケーキ」!

主な材料は、砕いたアーモンド、卵、砂糖、レモンの皮などで、小麦粉を使用していないのが特徴のケーキです。

味は甘すぎず、素朴でシンプルです!食後のデザートとして本場ガリシア以外のレストランやタベルナでも食べられます。

3. Roscón de Reyes

Totte | スペイン旅行で食べたい!スペインの定番スイーツ特集【9選】

毎年スペインで1月6日に行われる「公現祭」(Día de los Reyes Magos)というキリスト教のお祝いの日の前後に食べるのが『Roscón de Reyes』(ロスコン・デ・レジェス)というリング状になったケーキ。

トッピングには砂糖漬けのフルーツ(いちじく、オレンジ、チェリー、レモン、マンゴーなど)がのっています。

年末から年明けにかけて、街中のお菓子屋さんやスーパーでよく見かけられます。ボリュームのあるケーキなので大人数で食べるのをおすすめします。

4. Turrón

Totte | スペイン旅行で食べたい!スペインの定番スイーツ特集【9選】

スペインを代表する伝統菓子の1つ『Turrón』(トゥロン)は、焙煎アーモンド、はちみつ、卵、砂糖をメイン材料としたお菓子。

種類や味が豊富で定番の味はもちろん、チョコレート味やマサパン味などもあり、また硬さもハードタイプTurrón Duro)からソフトタイプTurrón Blando)まであります。

トゥロンはスペインでは通年食べられるお菓子ですが、特にクリスマスの定番スイーツとなっているので、この時期はお菓子屋さんやデパートでは特設売り場ができるほど!

日本に持ち帰りやすくスペイン土産の定番なので、ぜひお好みのトゥロンを見つけてみてください!

スペイン伝統菓子トゥロンの老舗Vicens』はこちら

ちなみにトゥロン味のデザートやアイスクリームもスペインのレストランやカフェにあるのでおすすめです!

Totte | スペイン旅行で食べたい!スペインの定番スイーツ特集【9選】

5. Rosquillas de San Isidro

Totte | スペイン旅行で食べたい!スペインの定番スイーツ特集【9選】

スペインでも人気のドーナツRosquillas)ですが、『Rosquillas de San Isidro』はマドリードの守護聖人 San Isidro(サン・イシドロ)を祝う日(5月)に食べられるドーナツ。

種類は主に4種類で、「Tonta」(プレーン)、「Lista」(レモン砂糖かけ)、「Santa Clara」(メレンゲ)、「Francesas」(アーモンドとシュガー)があり、マドリードのお菓子屋さんやサン・イシドロ祭りで食べられます。

サン・イシドロ祭り 【食べ物編】はこちら

6. Arroz con Leche

Totte | スペイン旅行で食べたい!スペインの定番スイーツ特集【9選】

スペインでよく食べられるデザートの1つ『Arroz con Leche』(アロス・コン・レチェ)はその名の通り、「お米・牛乳・砂糖」を煮込みシナモンで味付けをして冷やしたデザート。組み合わせ的に好き嫌いが分かれるデザートですが、冷やしてあるので美味しいです!

7. Crema Catalana

Totte | スペイン旅行で食べたい!スペインの定番スイーツ特集【9選】

カタルーニャ地方発祥の伝統菓子『Crema Catalana』(クレマ・カタラーナ)は、フランスのクリーム・ブリュレに似ているのですが材料が少し異なり、諸説ありますがクリーム・ブリュレの原型となったお菓子と言われています。

違いはと言うと、Crema Catalana牛乳のみを使用しているのに対し、クリーム・ブリュレは生クリームと牛乳の両方を使用しているそう。

8. Polvorón

Totte | スペイン旅行で食べたい!スペインの定番スイーツ特集【9選】

Polvorón』(ポルボロン)もクリスマスシーズンにスペインで食べられる伝統菓子。アーモンドプードル(アーモンドパウダー)、小麦粉、ラード、砂糖がメインの材料のほろほろとした食感のクッキーです。

種類が豊富で、チョコレート味、シナモン時、アニス味など様々なフレイバーを楽しめます。私のお勧めはコーヒー味とレモン味。専門店やお菓子屋さんで購入できますが、気軽にスーパーでも買えるのでばらまき用のお土産にもおすすめです!

9. Ponche Segoviano

Totte | スペイン旅行で食べたい!スペインの定番スイーツ特集【9選】

最後にご紹介するのは、『Ponche Segoviano』(ポンチェ・セゴビアノ)という、マドリードから日帰りで行けるSegoviaセゴビア)という街の伝統菓子。

トレドでも有名な『マサパン』 (Mazapán)とクリームを交互に重ねたケーキで、ずっしりとボリュームのある甘~いお菓子です。セゴビア探索をした後の糖分補給にぴったりのスイーツです!

セゴビアの伝統菓子こちら

以上、スペインの定番スイーツ特集 9選でした!

スペインには日本ではなかなか馴染みのないスイーツが多いので、ぜひスペイン旅行の際はスイーツハントも楽しんでみてください!

スペインの人気記事こちら

それではまた次回、hasta luego!
Instagram | Facebook | Twitter も



Top